FC2ブログ

飲み会中に端っこでゲーム

 日付替わって昨日ですが、職場の飲み会にボードゲームをねじこんで参りました。

 4人ほどでテーブルの端っこを陣取って、飲み食いを中断しつつ、今回遊んだのは「もっとホイップを!」、「6ニムト」×2回、「ピラニアペドロ」×2回です。

 (写真はありません)

 
 酔った頭でインストしたのでもう支離滅裂。反省。

 それでも楽しんでもらえたようで、これはゲームの力でしょう。

 
 本日の教訓。

 1.ゲームの説明は素面のうちにやっておく。あるいは酔った頭と舌によるインストでも理解してもらえそうなゲームを選ぶ。

 2.ピラニアペドロはアグレッシブにいかないと中だるみする時がある。

 3.6ニムトは鉄板。

 以上3点でした。

 
 ああ、面白かった。余は満足じゃ。

 声枯れた。
スポンサーサイト



食べくらべたの

 職場でこんな雑誌を教えてもらいまして。

 
IMG_1490.jpg

 京阪神エルマガジン社発行のSAVVY4月号です。

 関西はいま、空前のドーナツ戦国時代らしいですよ。

 雑誌にはおいしそうなドーナツがいっぱい載ってます。

 
 家から近いところもちらほらとありまして、早速自転車漕いで行ってみました。

 
IMG_1492.jpg


 戦利品@布施。

 

続きを読む»

 弦書房『イタリアの街角から スローシティを歩く』を読みました。

 
 著者は法政大の陣内秀信教授。

 NHKの「ブラタモリ」にもときどき出てきますね。主に地中海の都市形成史を専門に研究しておられる先生です。

 
 イタリアは新婚旅行の場所に選んだ土地。

 その後ウン年間まったくもって近づけてないですが、もう一度行きたい憧れの国です。

 せめて行けないのならと雑誌や本を読んだりするわけですが、単なる紀行文や風景写真では物足りないのです。

 
 本書はそんな物足りなさを解消してくれる適度な本。

 現代イタリア諸都市が選んだ「スローシティ」あるいは「コンパクトシティ」という選択肢の、その素晴らしさや先見性、それから街に生きるということの本当の意味を、わかりやすい文章と美しい写真で紹介してくれます。

 
 そんなわけでとってもいい本。おすすめ也。

 うおー!イタリア行きてーぞ!

 

休日平日ゲーム会:巻寿司篇

 某月某日。
 というか昨日。

 とあるゲーム会にお誘いを頂いて、とある電車を乗り継ぎ、とある街のとある一室にて、とある遊びに興じて参りました。

 とある遊びっつってもぶっちゃけやっぱりボードゲームなんですが、ぶっつけがっつり約10時間。

 途中、手作りの巻寿司なぞもいただきつつ。

 
IMG_1481.jpg
 
 美味しゅうございました。

 
ゲーム!ゲーム!

 ひと言でいえば今回、

 たのしかったー!

 もう一度言う。

 たのしかったー!

 
 昨日から何回言ってるだろうか。

 でももう一度言う。

 やっぱやめる。なんとなく。

 
 色々遊ばせていただきましたが、『ハチエンダ』や『フィンカ』の面白さにはやはりというかさすがというか、えーとえーと、面白かったです。

 
 ……。

 
 たのしかったー!
 (言うんかい)

 
 遊ぶことに専念しすぎて、全然写真を撮っておらず、こんなザックリした感想ですみません。

 
動物組体操

 そうそう、「ワニに乗る?」もやりましたよ。

 
ワニ

 
 ゲーム終了時の動物ピラミッド。

 各プレイヤーの思惑によって出来上がったこれは、一種の芸術なのではあるまいか?

 とか思って撮影。

 
 このときは写真のことたまたま覚えてた。

 
 なにより畳の上ってデンジャラス。みんな頑張った!

 私が4人中3位だったことは最早どうでもいいじゃないか!

 
 また行きたいです。
 

レトロビルの夜:ビルニョキ篇

 去る2月11日祝日。

 朝から雪が降ってた日に、いってまいりました。

 第6回「レトロビルでゲーム会」。

 参加は三度目となります。

 
 
 今回も会場となるのは大阪市中央公会堂。レトロビル。

 
 実は前日木曜夜中に放送の「ビーバップ!ハイヒール」(関西ローカルの情報番組です。)で、その誕生エピソードを知りました。
 
 岩本栄之助なる両替商が私財を投じて建てたんですね。

 その上、岩本氏破産してピストル自殺(て筒井康隆が言ってました)。ショック。

 
  
 そんなこんなでなんだかイヤな気分を心の片隅に抱えながら会場に向かいましたよ。

 って私だけか。

 会場は和気あいあいとした雰囲気。個人的イヤな気分なぞどこへやら、存分に楽しんできました。

 
 

続きを読む»

鉄面皮!遅れてきた100未満のアンサー

 何を今更感もありますが、「ボードゲーマーに100の質問」(TGIW内)に回答してみました。

 
 オイコラそもそもてめえはボードゲーマーなんぞではなかろう単なる初級積みゲーマーであろうが。

 
 としばらく自分で自分にストップ出してたのですが、一応答えてみようかなと。

 全部答えられたら、ブログに上げてみようかなと。

 取り組みはじめて何日か経っちまったが答えちゃったので上げちゃったよと。

 
 そういうことです。

 
 でわいきますよ。

続きを読む»

ピラニアペドロ:石を洗おう!

 箱を開けたまではよかったのですが、コンポーネントの石(リアル小石)が粉を吹いていて、洗わねば遊べません。

 というところでした前回。(こちら

 
 されども別に遊ぶアテは無い。やはり。

 
 急ぐこともあるまい。ということでのんびーり洗ってました。

 ザルなしで。

続きを読む»

一年の終わりに

 息子に付き合って、というより、自分が観たいがためにそろそろだろうと決めつけて、第一話から録画して(いちおう息子と)観てましたゴセイジャー。

 
 本日めでたく最終回。

 お疲れさまでございました。

 そういえば一年通して観たのはタイムレンジャー以来。

 あれももう十年くらい前ですね。早いなあ。

 
 というわけで、この約十年間の戦隊ヒーローは完全にスルーした上でごちゃごちゃ言ってます。という前置きで。

続きを読む»

ちょい昔の映画プロモーション批評の巻:アメフト篇

 もうすぐスーパーボウルですねー。

 
 そんなこととは無関係に、『天国から来たチャンピオン』を借りてきて観たのでした。

 某所(というか、某マンガ本)にて見かけ、嫁に「どんな映画」と聞いたところ「アホか、観とけ」の一点張り。

 それで、まあ観てみたわけですが。(ウォーレン・ビーティーのほう)
 

続きを読む»

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター