FC2ブログ

さすぴしょん

 TSUTAYAが旧作DVD100円で貸したってもええよというので、ヒッチコックの『断崖』を借りてきて観ました。

 フランシス・アイルズアントニイ・バークリー)の原作は未読。1941年公開だそうです。昔ですね。

 
 で、どんな話かと言うと……

 婚期を逃しつつある将軍の娘リナが、恋情と焦燥に駆られて言いよってきた伊達男ジョンと駆け落ち同然に結婚するが、ジョンは職なし文なし借金まみれのアホぼんで、しかしそれでもリナはあまり愛想を尽かすこともなく、そのうち大した根拠も無く(というかジョンが嘘つきで隠し事ばかりするので)自分の殺害を企んでいるのではないかとジョンを疑い出す。

 というあらすじ。

 
 感想は……。

 嫁と2人で「え~っ!!?」の連続でした。そんな最低男にどうしてそこまで、という驚きです。

 誠実ではないというその一点が他の美点すべてを台無しにしてしまう、ただそれだけをじわじわ描き、ところがリナはジョンを悉く許していくので、観ているこっちはもうとにかくムカムカ。

 そしてそして、世の穀潰し亭主どもの願望叶えてみました、みたいな展開のオンパレードの挙げ句に、ちょっと信じがたいようなラストで唖然。

 嫁「えっ?えっ?終わりなん?」
 私「何の解決もなってへんやんかー!」

 
 とはいえサスペンスです(一応)。

 途中、ジョン演じるケーリー・グラントの何も考えてない男前顔がムカムカを通り越して、やたら怖いという映画でした。

 彼がミルク持って階段を昇ってくるシーンも、乱れることない一定のリズムで昇るので(しかもこのシーン、暗くて顔が見えない)、それだけでなんだか不安を誘います。

 こういう生理的に嫌なトコロを細かく突いてくるのが本当にうまい、というかそれがヒッチコックの文体なのでしょうけれど。

 
 何にせよ、ジョンに心底ムカつくので、二度と観たいとは思わない映画でしたよ。

 あ、でもリナ役ジョーン・フォンテーンのパーティードレス姿と寝間着姿はまた観たいかも。超綺麗でした。
スポンサーサイト



トルコ石その後、などなど

 さて、購入の際10個足りなかった「インカの黄金」のトルコ石(詳細はこちら)ですが……。

 本日無事、ショップより補充分が届きました!

 
 あーよかった。これで両替地獄は緩和されることでしょう。

続きを読む»

パトリツィア:ルール説明のための覚書

 ボードが綺麗、手番中の行動がシンプルかつ悩ましい、カード使い切って終わるのでプレイ時間も予想しやすい、そんな三拍子揃った「パトリツィア」。

 少し地味ですが、初心者の方々に紹介するのに適した名作だと思います。

 
パトリツィア箱


 私自身、とても好きな作品ですので、今後も遊ぶ機会は多いはず。

 そこで、現時点でどのようなルール説明をすればスムーズで、また誤解なく飲み込んでもらえるか、考えていることをまとめてみました。

 

続きを読む»

職場ボドゲ部:ビビンバ篇

 去る5月18日。

 職場の同僚kana-Aさん宅にお邪魔して、ボードゲームで遊んできました。

 
 今回のメンバーは6人。

 買ったばかりの「インカの黄金」をはじめ、「ニムト」や「ぴっぐテン」など8種類ほど、スーツケース引いて持ち込みました。

続きを読む»

インカの黄金:箱を開けよう!

 次の職場ボドゲ部ゲーム会では、6〜7人の参加になる見込み。

 多人数ゲームを色々調べた中、一番遊ぶイメージが湧いたのとインストもしやすそうだったので、「インカの黄金」購入。

 もうすぐ日本語版が出る(2011年6月中旬予定)のも待ちきれず、の英語版(グリフォンゲームズ)です。

 
インカ箱

 元々は「ダイヤモンド」という名前でドイツのシュミット社から出ていました。

 そのUSAリメイク。

 

続きを読む»

レトロビルの夜:初持ち込み篇

 去る5月14日、大阪市中央公会堂で開催された第9回「レトロビルでゲーム会」に参加してまいりました。

 私自身の参加も6回目になります。

続きを読む»

それでいいのか

 マイケル・ジャクソン(以下MJ)の『THIS IS IT』を観ました。

 
 この映画を作ったひとの、「MJと最高のコンサートやるはずだったのに!!」という恨みつらみがひしひしと伝わってくる作品。

 そういう視点から撮ったのでというわけではないのでしょうが、とにかくMJ、すさまじいエネルギー。

 バックダンサーやコーラス、バンドの面々もすべて超一流で、とにかくレベルの高い人びとの集団、というだけでも見応えがあるのに、MJの存在感がそのすべてを凌駕し、包容し、更なる高みへと引っ張り上げます。

 あらためて、とんでもない人物だったんだなあ、と。

 世知辛い浮き世に取り残されてしまった我々は彼の急逝を惜しみますが、彼をあまりにも幼いうちから消費し続けてきたことも事実。

 くだらない連中の見当はずれな罵声が届かないところで、音楽の神と歓談しておいてくださいなMJ。

 
 気になることがひとつ。

 MJが何やら環境破壊に憂いている様子が、そこだけどうにも浮いてます。

 これはきっと、MJ以外の人間がMJほど環境問題に感心がない、というところにあるのではと邪推。みんなMJが好きなだけで、森林破壊や生物多様性の話には「合わせてやってる」感が……。

 MJ、みんなMJの機嫌とってるだけだ、目を覚まして!と言いたくなる。

 まあ、彼もそんなことわかってて、それでもやんなきゃ、って頑張ってたのでしょうけれど。

 
 そんでもって私はとりあえず土岐麻子がカヴァーした「Human Nature」聴いてます。

 エゴイスティックな歌詞が、切なくて優しい。

 孤独の力、本物の力。

職場ボドゲ部:家飲み篇

 5月8日の仕事帰り。

 急に4人でボードゲームをすることになりました。

 
 メンバーは私、シン、伸々頭、いくみん(敬称略)。

 場所は一度お邪魔したことのあるシン君のお宅でした。

続きを読む»

休日祝日ゲーム会:カラフルこどもの日篇

 昨日。5月5日こどもの日。

 
 無理やりに風邪を治し、ゲーム会に参加してまいりました。

 いつもの大阪某所、ワッツさん宅。

続きを読む»

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター