FC2ブログ

マカオ:箱を開けよう!

 マカオ

 私の大好きなゲーム「ノートルダム」のデザイナー、シュテファン・フェルトの手による、相変わらず要素がやたらと多くて最初のルール説明が面倒なゲームです。

 
 いつもお世話になっているワッツさんのお宅で4回程遊ばせてもらい、4回目に遊んだ2人プレイがとっても良かったので決定打となりました。

 職場である難波近辺の2店舗(イエローサブマリンなんば店とキウイゲームズ)には在庫が無さそうだったので、八尾市のパティクロまで足を伸ばして、遂に購入。

 
マカオ

 今日、ボードゲーム業界全体は、本日開催だった「ゲームマーケット2011秋」で浅草方面に気持ちが飛んじゃってた模様なのですが、一方の私は自宅でひっそりマカオを開けて、負けないくらいのテンションですよ。

 イェーイ!

 
 そういやGM春のときもそんなノリで「グレンモア」買っちゃってたな俺。

続きを読む»

スポンサーサイト



職場ボドゲ部:借り物Dixit篇

 去る11月17日、職場の面々とボードゲームで遊びました。

 参加者はナデシコさん、まおたろさん、さちよさん。

 私以外全員女子。いや、男子も誘ったんですけどね……。断られまくってしまってね……。

 用事もないくせに断った不届きな奴とかいてね……(Uキチ、おまえだ)。

 それはそれで、色々考えましたよ。ふー。
 

続きを読む»

休日平日ゲーム会:焼きそば篇

 去る11月15日、突然のお誘いを受けて大阪市内某所にあるワッツさん宅にてボドゲって参りました。

 夕方5時頃から夜の10時頃まで、濃密二人会。

続きを読む»

頭の中で渦を巻く

 一昨日のワッツさん宅ゲーム会、ただいま撮影した写真を整理中。

 今回は昨日仕事の休憩の合間にゲットしたブツのお話。

 
 これです。

IMG3075.jpg

 Spangle call Lilli lineのライブDVDSCLL LIVE2』と付録の「Lyrics82」

 昨日16日が発売日でした。

 完全限定生産版、とこちらを駆り立てるような文句で売り出しているわけですが、「予約で埋まったりすることはなかろう」という勝手な読み通り、普通に買いにいって普通に買えましたよ。

 
 ライブは恵比寿リキッドルームで去年の6月に行われたもの。

 当然のごとく行けてはいないので、「zola」「eye」などがこうして観られるのは素晴らしいことだな、と。

 ライブ自体滅多にやってくれないし、でもそういう彼らのスタンスも私は大好きだったりするのですが。

 それはそれとして。

 
 問題は付録の方ですよ。

 これ、SCLLの全曲歌詞集。本なんです。

 大きさは、B5の変型版。広辞苑と同じですね。厚さは全然違いますけど。

 そして、全曲というだけあって、私にとってはずっと謎だった「super star」の歌詞もしっかり載っています。

 この曲、収録されているライブCD「68scll」にもライブDVD「SCLL LIVE」にも歌詞は付いてなかったのですよね。

 ということで改めて熟読。

 68scll収録のものとは微妙に歌い出し部分が違うようですが、こちらが決定版ということで良いのでしょう。

 
 はっきり言って、SCLLの楽曲においての歌詞は「音と合っている単語の羅列」としか思っていなくて、意味や感情などまったく求めずに聴いているのですが、それだからこそこうしてまとまった形になる価値はあると感じます。ボーカル&作詞担当大坪加奈さんの個人詩集ということだと思えばそりゃあもう圧倒的に詩集レベル。

 装丁も、中で使われているモノクロ写真も素敵で、ファンにはたまらないアイテムです。

 
 そして。

 月末にはPerfumeのアルバムが出ますし、初回限定盤の購入も決定しておるわけで(余儀なく)。

 お金がどんどんタワレコに吸い上げられてゆきますよ……。ふふふ……。

昨日のこと

 また更新が滞っています。

 昨日のお休みがなんだか盛りだくさんだったので、昨日のことなど。

続きを読む»

ぐりったぐりったー

 どうも。

 口ぐせは「スクランブル交差点」、ダルニです。

 たまにはゲーム以外のことなど。


でも一旦告知

 一度コメントをいただいたEdu-Oneさんからゲーム会の案内が来ました。

 大阪は都島で『“親子や恋人達で楽しむ”カードゲームおよびボードゲーム大会』というのを主催されるそうです。

 11月19日。

 私は仕事で行けませんが行けそうだという方は是非。詳しくはこちらまで。


映像索引

 映画はなんかごちゃごちゃDVDで観ましたね。

 えーと「キックアス」とか「ロックンローラ」とか。

 前者は途中観ていて何故か我が身の恥ずかしさに心が折れそうになりましたが、最後はスカっとするいい映画です。でもモテるのむかつく。

 後者はガイ・リッチーの歪んだロンドン愛あふれる佳作。プロットを並走させつつごちゃごちゃ弄くりまわしたりしなくとも、この人の映画は笑えるしカッコいい。

 あ、「モテキ」の映画も映画館で観たんでした。一番の目当ては「Baby crusing Love」のシーン。映画館から出るときは幸世を蹴り倒したい衝動しか残ってませんでした、いい意味で。

 
 久しぶりにドラマなどを観ております。

 「専業主婦探偵」。

 私は主題歌の使われ方聴きたいだけのため。嫁は深キョンが好きなひとなので、二人の利害が一致した格好に。

 主人公の「トロい主婦」演出すべてにイライラしますが、この時間帯のドラマは小学生を相手に作られていると想定されるのでこんなもんなのでしょう。

 第三話の「ワンルームディスコ」はあからさまにやりすぎですが、それを差し引いても面白くなってきたのでまあ良し。

 嫁と二人でツッコミを入れまくるのも楽しいものです。


本題はこれ

 で。

 上の内容からも推察される通り、結局ほとんどPerfumeを中心に私生活が回っています。

 ニューシングル「スパイス」も買いまして、インストゥルメンタルバージョンも含め聴きまくっていたわけですが、その上でなんとなく思ったこと。

 
 「GLITTER」は「Dream Fighter」のアンサーソングなんじゃねえの?(どどーん)

 衣装といいPVといい、対照的なんですよね、どことなく。

 DFはPerfumeメンバー3人もかつて語っていたように、ちょっと「重い」んです、歌詞が。

 ストレートすぎます。

 2008年秋の武道館ライブをクライマックスとするPerumeサクセスストーリーにはぴったりはまるんですけど、そういう文脈以外ではかなりしんどい。

 言い方を変えれば悲壮です。「涙も全部宝物」って!

 で、「GLITTER」ですよ。

 もっと自然体の、肩の力を抜いた応援ソングをPerfume陣営は求めていたんじゃないか、しかも中田ヤスタカの気分となんかうまい具合に合致してこういう曲が上がってきたのじゃないか、そんな風に思ったわけです。

 Perfumeにも、そして震災で苦しむこの国の現状にとっても「キミと祈って、キミと笑って」と明るく歌ってもらう方が恐らくしっくりきます。

 DFという曲は一時期のPerfumeを見事に表現している名曲ですけれど、それは同時に呪縛でもあります。

 そんな呪縛を解くためのダンスコンテスト開催。そして衣装、PV。

 
 なんとなくそんな気がしただけという話、でした。
 (追記:こちらのインタビュー記事であ〜ちゃんが既に『「GLITTER」は2011年版「Dream Fighter」みたいな曲だと思うんですよ。』と語っているのが出てますね。読んでなかった……)

とりあえず

 ライブ参戦決定。

 チケット代振り込んだので金欠です。

 しわ寄せはゲームと本に。おお。

 

MoB会:初参加篇

 去る11月3日、大阪市中央区区民センターにて開催された第5回MoB会に参加してまいりました。

 MoB、は「Meeting of Boardgame」の略だそうです。

 
 夕方スタートの会なので昼間は家族とまったり過ごしました。

 息子と外に出かけたかったのですが、珍しくどこにも行きたがらなかったので、私はだらだらブログを書いたり、息子はTSUTAYAで借りてきたジュウレンジャーを観たり、そんな感じの休日。

 3つ程ゲームをカバンに入れて出かけました。

 
 結局私の持ち込みゲームは稼働せず。

 TTBさんのセットでばかり遊ばせてもらいました。

 遊んだゲームの写真は以下。

 
イエローストーン

アルハンブラ

リミット

 
 上から「イエローンストーンパーク」、「アルハンブラ」、「リミット」です。

 あと写真を撮り忘れましたが、「ボーナンザ」も遊びました。

 
 ボーナンザ以外は初プレイ。

 ボーナンザも2回目ですがルールの細かいところあんまり覚えてなかったので似たようなものです。

 
 アルハンブラはずっと遊んでみたかったので、遊ばせてもらえて良かったです。

 イエローストーンもたまたま勝てたので好印象。

 どちらも欲しい。

 ローゼンベルクのカードゲーム2種も(ボーナンザは当然ですが)名作。リミットみたいなブラフゲーもいいですよねー。

 
 と、そんな面白ゲームとの出会いももちろん良かったのですが……。

 今回は、吹田で開催されている「ボードゲーム研究会」のREDHAWKさんとお会いして一緒にゲーム出来たり、MoB会主催者の宮野さんとも遊べたりしたのが個人的には何よりの収穫でした。

 ワッツさんやHIGEさんとまた会ってお話も出来たし、この年になって仕事関係以外で顔見知りや仲間が増えて、また絆が深まっていくような感触を覚えるのはなかなかの喜びだったりします。

 
 遊んでいただいた皆さま、ありがとうございました。

 たぶん次(23日)も、行くと思います。

休日平日ゲーム会:中華丼篇

 去る10月28日金曜日、ワッツさん宅にお邪魔してボードゲームで遊んで参りました。

 メンバーはワッツさん、HIGEさん、そして私の3人。

 参加予定だったしのんさん(ハチエンダ&ロストシティ好き)が風邪のため急遽不参加になり、なんとなく好例の3人ゲーム会でした。

続きを読む»

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター