FC2ブログ

道頓堀川ってどういうポジション?

 とびこんだらしいですね。何人も。何百人も。

 あの川には人をとびこませる「魔」がいるのでしょう。
 2時間ドラマのロケ地でも有名な福井県某所、にも匹敵する「魔」が。

 というわけで、「魔がさした」方々、風邪引くなよ!

 以下マジメ。

 
  —・—

 試合前、選手たちは口を揃えて「内容はこの際気にしない。結果だけがあればいい」と語っていたそうです。

 そういう意味では、プラン通りの超・泥試合でした。

 
 それが現状の戦い方として最善である、との判断に「間違っていた」とか「もっとこうすれば」とかそういうことを語るつもりはありません。

 ただ、その最善の戦い方に固まるのがいささか遅すぎたことで、スタメンを「不動」にするしかなかったことや、オプションの幅がほとんど取れなかったことは、今後のための反省材料になるのではないでしょうか。

 必死に戦ったと言うわりに要所要所で雑に見えたパラグアイ戦は(それまでの3試合でそんなことはあまり感じなかっただけに)、やはりスターティングメンバーの疲労が相当蓄積していたのではないかと感じざるを得ません。

 
 テレビで見ているだけの低レベルなファンである私ですが、健闘したよくやった、と思いながらも

 もっとやれたはずだ。

 そうも言いたいのです。

 
 まあ私などがごちゃごちゃ言う前に、本田選手は試合後のコメントで、正確かつ適切に現状を把握し、そのうえで次に向かう姿勢を出してくれています。

 彼の言葉どおり、我々が前進をやめなければ、いつかベスト4も、優勝も、手が届く目標に変わっていく。そういう希望が生まれた大会でした。

 残念。でも楽しかった。

 

 でも「さあ、次はブラジルだ!」などとは軽々しく言いません。

 その前に、また長くて辛い予選があります。

 目の前の試合をひとつひとつ、勝っても負けても力に変えていきましょう。

 できればアジアカップを獲って、コンフェデでまた世界を驚かせましょう。

 

 組織力、堅い守備、豊富な運動量、スピード、フリーキック……それに加わるあたらしい武器を携えて。

 ひょっとしたらそれは「世界一のサッカーファンたち」であるかもしれません。

 ブラジルにもイタリアにもイングランドにも負けないファン世界一。まずはそこから。


 
 そのためにひとまず私ができること。

 やっぱJリーグか。

 それから、スカパー。入りなおそかな…。
(にわかオシムかぶれ)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター