FC2ブログ

インカの黄金:箱を開けよう!

 次の職場ボドゲ部ゲーム会では、6〜7人の参加になる見込み。

 多人数ゲームを色々調べた中、一番遊ぶイメージが湧いたのとインストもしやすそうだったので、「インカの黄金」購入。

 もうすぐ日本語版が出る(2011年6月中旬予定)のも待ちきれず、の英語版(グリフォンゲームズ)です。

 
インカ箱

 元々は「ダイヤモンド」という名前でドイツのシュミット社から出ていました。

 そのUSAリメイク。

 
本棚シリーズ



インカ開け1


 シュリンク剥きます。むりりり。


インカ箱2

 剥いたー!


インカ大きさ

 大きさはこんなもんです。

 横にあるのは、奥泉光の『新・地底旅行』。四六版上製。

 なので、そんなに大きな箱ではないですね。

 縦横A5サイズかな。

  
インカクレジット

 デザイナーはこの2人。

 アラン・ムーン(代表作「ユニオン・パシフィック」「チケットトゥライド」「エルフェンランド」)とブルーノ・フェイドゥッティ(代表作「あやつり人形」「レッドノベンバーを救え!」)。

 どちらもビッグネームです。

 
 あ、箱側面にも。

 
インカ箱3

 6……?

 何の番号?

 アレアブランドみたいにグリフォンゲームズが通し番号振ってボードゲームシリーズ出しているということでしょうか。

 
 箱を開けてみましょう。

 これ、開けるのが結構固い……。

 
インか開け2

 ぱかっと。

 一番上はチラシ。

 
 これを見るに、先ほどの推測は当たっていたようです。

 グリフォンのゲーム初めて買うので知らなかったのですが、「THE BOOKSHELF SERIES」というのを出していて、この「インカの黄金」はその6番目なんですね。
 それならそうと外箱にも書いといて欲しいものです。

 で、A5サイズなのもそういう理由。

 確かに本棚に並んでたら素敵かも。

 箱が開けづらいのも、立てて並べることを意識されたが故のことでしょうか。

 
 にしてもこのシリーズ、9つのうち5つがクニツィア作。

 もうシリーズ名「クニツィアプレゼンツ〜」みたいなので良いじゃねえかとか思ったりしますよ。


 
内容物の確認と不足

 さてさて、肝心の中身の確認を。

 無言で一気に行きます。たまには。

インカ開け3

インカ開け4

インか開け5
インか開け6

インか開け7

インか開け8

インか開け9

 はい、ここまでオッケー。

 すぐ上の写真の最下段5枚がアーティファクトカード。旧版「ダイヤモンド」にはなかったカードですね。

 もともと「ダイヤモンド」のヴァリエーションルールとして「財宝1のカードが出たら黄金像(価値10)乗せる」というのは作者フェイドゥッティが公開してたらしく、「インカの黄金」はそれを完全に取り入れた形です。混ぜなくても遊べまっせ、と説明書にも書いてあります。

 それから、探検継続or中断の意思表示をカードで行えるようになり、各プレイヤーのコマもなくなりました。



 さて、石。

インか開け10

 黄金20、黒曜石30、トルコ石50。

 あれ?50?

 説明書には「トルコ石60個」と……。

 
 不足じゃー!

 
 うーん、まあこれでも全然遊べるのでしょうがねえ……。

 とりあえずショップにメール入れました。なんらかの対応を受けたら後日追記するかもです。

(そして追記。ショップがすぐ取り寄せて発送してくれました。多謝!!)

 
 さて、10個不足か。

 すると頻繁に両替する必要が生じるわけで、ここは現地の怪しげな黒曜石/黄金ブローカー役でも演じて楽しむことにしましょう。

 例:「探検隊の先生方よ、トルコ石じゃらじゃら持ち歩くのは重たいぜ。ここら辺でうろうろすんのはまだいいが、それお国に持ち帰るんだろ?国境じゃ足下見られてぼったくられるが、ここなら十個につきこの金の粒一個だ。純度は好きなだけ確かめてくれていい。な、悪い話じゃないだろ?」

 
お片づけ

 では仕舞いましょう。

インカ開け11

 神殿カードとアーティファクトカードで一組、プレイヤーカードとテントカードで一組、その他のカードで一組、と分けて重ねつつ収納。

 黄金、黒曜石、トルコ石も分割して袋へ。トルコ石はカードの上に。

 これでよし。

 
インカ開け12

 おっと、内箱側面。

 何だこれ?他のゲームのタイトル広告が……。

 こういうの嫌。やめてほしい。テンション下がるー。

 日本語版はこうなってないことを祈ります。 

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター