FC2ブログ

休日祝日ゲーム会:カラフルこどもの日篇

 昨日。5月5日こどもの日。

 
 無理やりに風邪を治し、ゲーム会に参加してまいりました。

 いつもの大阪某所、ワッツさん宅。
ときどき咳き込みますがぴんぴんしてます

 午前中は息子と公園でボール遊びをしたり、録画していた仮面ライダーをもう一回観たりして過ごし、昼食後出発。

 
 で会場に着くも、本日もワッツさん仕事のため不在でした。

 先にきていた二人(のーさん、さとぺさん)に身体は大丈夫かと気遣わせてしまう。マスクはしてますが元気元気。何とかこの日に間に合わせましたぞ。

 
 まず3人で「モウ」を1ゲーム。

 続編の「プゥー」というおならを題材にしたカードゲームもあったので、箱を開けてみると「ぷぅー」と音が出ました。

 箱から。箱からです。

 そういうギミックなんです。(私が帰ったあとに遊ばれたようです)

 
またもインスト

 引き続き3人で「パトリツィア」。

 初プレイのさとペさんに向けてインストを買って出た私。練習です。

 
 で、得点計算のところはすんなりわかってもらえたようですが、手番行うことの流れ(カードを出す→都市にコマを置く→都市からカードを取る)を飲み込んでもらえなかった様子。のーさんが何度も説明してました。おかしいな……。

 
 勝利はさとペさん。

 得点の高い都市を私とのーさんが取り合う横で低得点の都市を軒並みかっさらい、顔ボーナスも3組揃えて圧勝。

 ゲーム後「面白かった」と言ってもらえたので良しとします。良しか?

 
 私の敗因は、ローマとフィレンツェにこだわりすぎたことでしょうか。

 中盤に取るべきカードをもう少し手広くした方がよかったなあと反省。

 あと顔も。

 3人プレイはとにかく柔軟に行こうという今後の方針です。

 
家主帰宅

 のーさんに「どんなゲームが好きか」みたいなことを訊ねられ、「ジャンルとしてどれがと言うほど数をこなしていないので、基本なんでも好きです」みたいなことを話していると、一番上に積んであった箱を開けて、「俺とワッツはこれ好きやねんけど、あかんて言う奴多いねんな」とおっしゃいます。

 そのまま遊んでみたのですが、なかなかの快感を伴うゲーム。茂木健一郎なら「まさにそれがaha!体験です」と大声で指摘することでしょう。

 
 あとで名前を聞いたら「ハイパーロボット」。アレックス・ランドルフのゲームですね。

 遊んでいる最中にワッツさんが帰宅。

 ワ「おお、ダルちゃん、大丈夫かいな?」
 私「全く大丈夫ですが、今それどころではありません。うーむ、何手だ……?」

 で、ワッツさんそのまま途中参加。

 
 休憩していたさとぺさんも加わり、4人で盤上をにらむひと時。

 なんとか10手以内でおさまらないかと考えているうち、先に「13」とか「15」とか宣言され、なかなか思いつかない……。

 この感じ、ワードバスケットに少し似ています。

 で、閃いて「7」とか宣言して、砂時計の砂が落ちきるまで、「あれ?合ってたっけ?」と超不安に。

 独特ですねー。

 嫌いだという人がいるのもわかります。得意不得意が如実にでますねこれ。

 私は嫌いじゃないです。考えるの楽しかったですよ。

 パズル系好きです。「カルタヘナ」とか。

 勝者は途中参加ながらもワッツさん。お見事。

 
発掘!発掘!

 4人になったので「テーベの東」をプレイ。

 ヨーロッパ各地で考古学の知識を集めて、古代オリエント〜ヘレニズムの遺跡を発掘するゲーム。

 巾着の中には土塊と遺跡が入っており、知識レベルに合わせて引きます。

 行動のためのコストはお金では無く時間、というユニークなゲームです。

 
 4人だと2年しかないので色々掘るのは難しいだろうなと思いながらも、それ以前になかなか知識を集められず。

 序盤にモスクワに思いきって山を張って失敗したのが響きました。

 
テーベ

 結局手に入れた再発掘許可証も使いきれなかったし、専門知識3のメソポタミアも先にあらかた掘りつくされて発掘を断念。

 学会も手に入れられず、展示会もゼロ。

 
 それでも二位だったのはコイツのおかげかもしれん。

テーベ死海文書

 死海文書。

 
 まあクレタに集中して掘ったのも良かったのでしょう。

 それだけに序盤の無駄(モスクワ行き)が色々悔やまれます。

 
 勝者はのーさん。

 高確率で発掘当たり。専門知識も三カ所トップ。今日のゴッドハンドでした。

 いやあ、面白いゲームだ……。4000円くらいで手に入るなら買うところです。

 
 クレタと言えば、またもや「クレタ」(シュテファン・ドーラ作)も持っていってました。

 ですが、今回は結局遊ばず。これはまた今度の機会に。

 
チップ枯渇の罠

 テーベの東が終わったころ、時計はもう18時を指しています。

 早い。

 遊び足りないですが、病み上がりなのを考慮して、この日は早めに辞去することにしました。

 で、最後に「ゲシェンク」を2ゲーム程。

 
ゲシェンク

 黄色くない、カラフルゲシェンク。

 これは良いですね。リボンもなかなかの厭味w。

 このデザインなら欲しいかも。

 
 2回ともドベ。

 あと一周くらい回るかなとチップを置くと、下家のさとペさんが必ず引き取るという罠。

 チップが無くなって34とか32とか取らされて負け。

 だれがどういう習性なのかも見極めなければ勝てないゲームなのかこれは。ほんとうにそうか。

 などといろいろ考えさせられました。

 
 今回も遊んでいただいたお三方、本当にありがとうございました。

 病み上がりには何よりの薬でございましたよ。

 
帰ってきて

 帰宅後夕食。

 夕食後息子とゴムボールで遊ぶ。

 で、そろそろ寝る時間が来たぞと片付けていたら、息子が「きょうねたらあかいボールのゆめみるねん」と突然言う。何の話や急に。

 私が「じゃあおとんは白いボールの夢見るわ」と返すと、別室で布団を敷いていた嫁に「ねえおかあさん。おかあさんのゆめにでてくるボールなにいろ?」と息子が聞きにいき、嫁が「なんの話や?」となりました。そらそうや。

 (後日談。今日「赤いボールの夢見た?」と息子に聞くと「うん」……てホントかそれ)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター