FC2ブログ

レトロビルの夜:初持ち込み篇

 去る5月14日、大阪市中央公会堂で開催された第9回「レトロビルでゲーム会」に参加してまいりました。

 私自身の参加も6回目になります。

 最近は仕事帰りに途中参加ばかりだったのですが、この日は偶然にも休み。

 土日の休み自体多くはないので、本当にラッキーです。

 
 というわけで朝から夕方まで家族と過ごし、午後五時頃出発。

 余裕を持って会場入りし開会式から参加しました。

 
IMG_1912.jpg

 夕方はさすがに曇ってましたが、終日よく晴れて爽やかな日でした。

 中之島周辺を歩くのはたいへん気持ちよかったです。

 とはいえ、緊張もしてましたが。

 
パトリツィアを担当します

 前回参加した時の感想分にも書いたように、今回からゲームを持ち込むことにしました。

 ミヒャエル・シャハトの「パトリツィア」です。

 
パトリツィア

(これは別の日に撮った写真)

  
 少々地味ですが、短いながらも「ボードゲーム遊んだー!」感を濃密に味わえる佳品です。

 たいへん好きですし、ルールもシンプルなので説明が割と楽。

 
 とはいえど……。

 ボードゲーム経験の超浅い私です。

 職場の人間相手に何度か練習してから臨んだのですが、初対面の人にゲームのインスト(ルール説明&進行)するのは初めて。

 元来が小心者のため、やたらと緊張してました。

 
 とにかく過不足なくルール把握をしてもらおう、それだけでいっぱいいっぱいでした。

 そうしたらなんと助け舟が。

 このブログにもよくコメントをくれるTTBさんが「ダルちゃん一緒にパトリツィアやろう」と真っ先に声をかけてくれ(まあ、私のすぐ後ろに座ってらっしゃっただけなのですが)、その上「私がインストやるんでダルちゃん見といてください」と仰ってくれるではないですか。

 
 私「え、いいんすか?(通りがかった方々に)あ、このゲーム5人まで出来まーす」
 TTBさん「君、いつも自分とこではインスト役やろ?他の人をインストを見ると勉強になるから、私のを見て反面教師にしたらいいよ(にやり)」

 ありがたいお言葉。

 反面教師などとんでもない。

 
 ぶっちゃけると、毎回レトロビルに来るのは「TTBさんのインストを聞けるかも」という目当てもあるからなのです。

 ルールを把握しているゲームの、しかも「どういう説明の仕方が良いじゃろか」とここ何日も考えていたゲームのインストを、なんと真横でやってもらえるとは。

 すごい得しました。らくちんでした。勉強になりました。

 
 そして、TTBさんの進行で当然卓は大いに盛り上がり、なぜか私は久しぶりのパトリツィア勝利(5人中)。

 どういうタイミングで何を仰るのか聞くのに半ば専念しよう、と無欲で遊んだのが良かったのかも、です。

 
悲運95年生まれ

 頭の中でパトリツィアを反芻しつつトイレのため中座し、戻ってきたらTTBさんが「12星座ゲーム」に誘ってくれました。

 ゴルトジーバーの伝説の作品ではないですか。

 TTBさん「これは悲劇の95年生まれのゲームです」

 95年。カタンの年ですね。

 そりゃあ、どんな傑作でも霞んでしまうかもしれません。

 
十二星座ゲーム


 珍しいので写真を撮りました。

 
 手持ちのコマを選んで表向きに置いたり裏向きに置いたりして点数を稼ぐゲーム。

 他のプレイヤーが効果的にブラックホールを使用する中、私は変な路線を試してしまい、結局点数をほとんど取れず5人中最下位。

 序盤の2位狙いがなかなか思った通りにいかず、流れに乗り損ねました。

 使い勝手の良いタイルはここぞと言うときに残しておこう、というのが今回の反省。

 
 TTBさん、あんな短い時間内に二ゲームも遊んでもらって、ありがとうございました。

 今度サムライやりたいですねー。

 
そんなこんなで色々あって

 さて、そのあと遊んだゲームなのですが、写真もないのでダイジェストで。

 パトリツィア(2回目)
 ニムト
 ギャンブラー
 ぴっぐテン


 を遊びました。ギャンブラー以外は私の持ち込み。

 
 2回目のパトリツィアはTTBさんとは別の卓で、今度こそインストを担当。

 1回目とはメンバーも違うためなかなか一概には言えないのですが、もう少し参加していただいた皆さんが打ち解けられるような雰囲気に最初に持っていけたらもっと良かった、と反省。

 相変わらず緊張気味だったのもあるんですが、この辺までカバーできる「べしゃりスキル」が俺にあればな、などと思ったりしました。

 あ、ゲームは割とスムーズに(皆さんウンウン唸ってましたが)進んだので、まあその辺は役割果たせたと思います。

 肝心のゲーム結果は5人中2位。

 顔ボーナスを集めようとしたのだけれど、1セットしか揃えられず。

 取ったカードのあとに補充される場札が欲しかった顔、という時のがっかり感たるや……。

 あまりにがっかりすると取られてしまうかも、ということで顔は平静を装うものの、5人いれば結局取られてしまう。

 やはり一筋縄では行かない、良いゲームです。

 
 パトリツィア後、終わっている卓がなかったので、時間調整のためニムトを1ゲーム。

 しかしニムト遊んでる間に他の卓がシャッフル済ませてしまうなど……。あれ?

 
 そして結局メンバーも変わらないまま、ダイスゲームの「ギャンブラー」をプレイ。初でした。

 強気にチャレンジするところと次の手番に回すところのメリハリはつけていたつもりなんですが、チャレンジはすべて失敗の上マイナスくらったりして点がなかなか伸びず。ぬぬぬ。

 絶対に次6出します!と宣言しておいて出せなかった時のくやしさと恥ずかしさが後を引きました。ああ、サイコロのままならなさよ。

 
 そうこうしているうちに残り時間もなくなってきたので、最後にそのままちょっとあぶれている人びとを取り込んで「ぴっぐテン」を1ゲーム。

 じつは最近買ったのです。

 
 上家にいいように締め上げられどおし。

 ぴっぐテンてぜんぜん言ってないのにカード集まってくるぞ、おかしいな?などと上家の方(結局その方が勝利)に白々しく言われて歯がみする。

 好きで貢いでいるんじゃないぞちきしょー!

 
 とまあこんな感じでした。

 遊んでいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 
次回

 毎回思うのですが、レトロビルで遊んでいる皆さんは本当に楽しそうです。

 そんなにボードゲーム知らない、という人も結構いらっしゃるようなのですが、とにかくみんなゲームに夢中。

 主催の秋口さんのお人柄が会場を包んでいるようです。

 今後もできればゲーム携えて参加していければいいなと思います。

 
 が。

 6月の第10回レトロビルは26日の日曜日だそうです。

 仕事ですね多分。むむ。

 幼稚園が休みの日曜まで仕事帰りに遊んでるとどうしても嫁の負担が大きくなります。それはちょっと避けたい。

 私自身、息子と遊びたいのもありますし……。悩みどころですね。

 ひょっとしたら不参加かも、です。

 直前に決めることにします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター