FC2ブログ

レトロビルの夜:ワンダー篇

 去る7月15日、大阪市中央公会堂にて開催された、第11回「レトロビルでゲーム会」に参加してきました。

 ちなみに先月の第10回は仕事が遅番だったため不参加。

 
IMG_2270.jpg

 今回は平日開催ということもあり、参加者は若干少なめな様子です。

 仕事帰りの私が着いた時は、40名程が賑々しくボドゲっておられました。
 着いたのは18:40頃。

 当然のようにどの卓のゲームも佳境に入っており、私の入り込む余地はなさそうですよ。

 パンでお腹を膨らませたら、これ幸いとばかりに会場を見回りました。

 あ、レジスタンス。こっちはヴォーパルスか。

 イスラ・ドラダはコマがでかくて良いな……。こっちは、ふむ、キングオブトーキョーね。

 さっきからダイスの音が聞こえてるのはトロワかー。

 などと、はじめて現物を拝めるゲームばかり。やはりレトロビルはいいですね。

 
所持ゲームにニアミス

 そうこうしていると、主催者である秋口さんが会場に戻ってこられました。

 秋口さんは「後から来た人たちに遊んでもらおう」と、一番前のテーブルに「グレンモア」を既にセッティング済。

 秋「これご存知です?」
 私「はい、知ってます。というか持ってますこれ。でもまだ遊んだことないんですよね」

 で、誰も来ないんで、2人でグレンモアでも遊びましょうか、と始めたところで、他の参加者さんたちがちらほら来られたり、他の卓が終わったり、「グレンモアどうぞどうぞ」と呼び込むのに忙しい秋口さん。

 見物人まで出はじめたので、「あ、よかったらどうぞ。僕このゲーム持ってますんで」と声を掛けて抜けることにしました。

 どうせなら持ってないゲームを遊んでみたいなー、という欲が出たのです。

 
テストプレイ

 というわけで席を立つと、ヴォーパルスを遊び終わったワッツさんに挨拶。

 二人で喋っていると、同じくヴォーパルス後のTTBさんが「テストプレイに参加してやってくれ」と仰ってたのでよくわからないまま席に。

 どうやら芸無工房LoserDogs北条投了さんが作成中のゲームのようです。

 タイトルは「アライズ・オア・アクシズ」で良いのでしょうか。

 第二次大戦を舞台に、どの陣営に着くか(または他のプレイヤーを操作するか)で点数を稼ぐ外交ゲームです。

 陣営を選ぶ前にプレイヤー間で自由に交渉するのですが、結局勝利しそうな陣営に着いていたほうが得なのか、それとも別の選択肢がいいのか、交渉しながら探っていくのが私には難しかったです。

 まあ、実際は聞いてるだけで、まったく口をはさめてないんですけどね……。

 第三ラウンドで上手く加点できたので、なんとかドベは免れました。

 
大灯台

 続いては、7ワンダーこと「世界の七不思議」。

 去年の秋から今年にかけて世界で最もホットな、七人まで遊べる短時間戦略ゲーム。

 カードドラフトをメカニクスのメインに据えた画期的な作品です。

 実は初めて遊びますよ。

 
7ワンダー

 担当はアレキサンドリア。

 工芸品「ガラス」が出ます。

 
 TTBさんからルールを聞き、何の方針もないままとりあえず技術のカード(緑)を集めてみました。

 途中、お金が無くなって資源が買えずに身動きが取れずにいたら、カードを3金で売ってもいいことを思い出す。

 でもまあ、そんなことをしていたらやはり勝てません……。

 隣のワッツさんがロードスだったから、軍事(赤)はそこそこに諦めたんですが、それならそれで青も黄も紫もきちんと集めていかないと駄目ですねー。

 ドベ。

 うーん、どうやったら得点をのばせるんだろう。

 機会があればいろいろ試してみたいです。

 
リズムンボール

 ワッツさんはここで用事のため会場を抜けられました。

 ワ「じゃあ明日、二時半くらいまでにメールするわ」
 私「はい、よろしくお願いします」

 というわけで、実は翌16日も遊びましたよ。

 
 さて、会場を見渡すと、先ほど私が抜けたグレンモア、まだ遊ばれてます……。

 秋口さんは他の卓で他のゲームのインストをしている模様。

 やはり私が入って、率先して点数の計算などをすべきだったかもしれない、と少し反省しました。

 まあ、長引きだすとどんどん長引く性質のゲームだと思いますし、自分が遊ぶときはなるべく時間に余裕のある状態で立てるべきだな、とか思ったり。

 もちろん、メンバーにもよりますけど。

 
 そんなこんなでブラブラしてたら、またもやTTBさんのお誘いを受ける。

 私「それはっ……!もしやウィーウィルっ……」
 T「嫌ならいいんだ。無理してやるもんじゃない」
 私「やります」

 というわけで、アクションゲーム「ウィーウィルロックユー」。
 ジョーコボっぱいで紹介されていたこともあり、興味はあったのです。

 
 で。

 続けて2回遊びましたが(アクションカード抜き)、これは面白いです。

 プレイヤーには各々担当するポーズのカードが配られ、リズムに合わせてポーズを振られたらポーズを取って応えるのです。

 誰かが失敗するたびにポーズを指定するカードがあっちに行ったりこっちに行ったりするので、そのうち頭の中が混乱。他人の担当ポーズに反応してしまったり、自分のポーズを完全に失念したり。

 ムズいー!

 でもそのぶん盛り上がります。

 思い返すと私自身少し緊張して固くなってたところもあったので、次は肩の力を抜いて臨みたいところ。

 それにしても、TTBさんやShilfeeさんの、「逆方向に顔を向けつつポーズを決める」あのテクには、ちょっとした戦慄を覚えましたよ。

 お二人ともやり込んでますねー。

 
稼働せず

 ここでゲーム会はお開きに。

 参加人数は徐々に増えて、最終的には59人だったそうです。

 HIGEさんにもお会いしたので挨拶。結局HIGEさんと二日続けて顔を合わせることになるのですが、それはまた別の話。

 
 実は今回「パトリツィア」と「はげたかのえじき」を持参してはいたんですが、出す機会なし。

 まあそれはそれで良いでしょう。楽ですし。

 ちょっと自分勝手かもしれませんが、開発途中のゲームのテストプレイや、7ワンダー、そしてロックユーで遊べたので、とっても有意義な会でした。

 
 次回は8月15日予定とのこと。しかも昼から。

 私は行けるとしても仕事帰りかなー。

 ていうかそもそも行けるのかお盆に。

 
 それから、閉会式で案内のあった「朝活テーブルゲーム会」、こちらも都合が合えば是非参加したいですねー。

 平日の朝、子供が幼稚園に行ってる間に遊べて、帰ってまた子供と遊べるなんて、まさに極楽のようなシチュエーション。

 来月は幼稚園夏休みですけどね。

 
 どちらのイベントも、長く続いていって欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター