FC2ブログ

職場ボドゲ部:素麺篇

 9月9日の金曜日、職場の面々とボードゲームで遊びました。

 会場はボドゲ部員kana-Aさんの御宅。

 参加メンバーは家主kana-Aさん、ナンデナンくん、初参加のまっさーくん、そして私の四人でした。
導入はカードゲーム

 まっさーくんのためにも最初は簡単なゲームから入ろうと思いました。

 というわけで「はげたかのえじき」。

 
ハゲタカ

 他の人とかぶらないように手札を選んで場の点数カードを引き取ります。

 点数カードにはマイナスもあるので、配分が悩ましいです。

 勝者はまっさーくん。大きい数字を後半に残していた我慢強さが光りました。

 
ゲシェンク

 続いては「ゲシェンク」です。

 こちらは引き取ったカードがマイナスになるのでプラスになるチップをどこまで貯めて取るのが妥当か悩みます。

 はじめの方に大きい数字のカードを取っていたナンデナンくん、最終的にはチップを30枚程持っていたので勝利。

 ナン「みんなが嫌がる数字なんで最初に取っておけば楽かなと思ったんです」

 なるほど。

 
メインはこれ

 さあ、乗ってきたところでメインのゲームです。

 kana-Aさん宅の「スコットランドヤード」。

 今回のミスターXはナンデナンくんです。

 kana-Aさんとまっさーくんには刑事を二人ずつ担当してもらい、私の分は一人。

 ヤード

 なるべく「奉行」にはならないよう、他の二人の意見を引き出しつつ、自分の意見は上から押しつけに受け取られないように工夫……と言ってもいつも仕事で顔を合わせている面子なので、普段通り振る舞えばそれでゲームになるのでした。

 ナン「いやー犯人役めっちゃ楽しいっすわ」
 kana-A「どこだー」
 まっさー「視線はこの辺ですよね」
 私「俺は川沿い抑えとくわ」

 こんな感じでワイワイ楽しみました。

  
 ゲームは中盤、いい感じで囲い込んでいる手応えはあるものの、巧みにすり抜けるナンデナンX。

 我々捜査陣が使用した乗り物のチケットを綺麗に並べているのを見てkana-Aさんが「こういうところがむかつく」とぶち切れます。

 
ヤード2

 これに動揺したのか、テムズ川河畔の船着き場を行きつ戻りつしていたミスターX、kana-Aさんに捕縛されました。

 
ヤード3

 ハイお疲れー。

 
お昼ご飯

 kana-Aさんがお昼に素麺を作ってくれている間、男三人でぴっぐテン。

 
ぴっぐテン

 一回目、まっさーくんに集中現象が起き、ほとんど持っていかれる。

 二回目、ナンデナンくんとまっさーくんの好勝負。

 私はさっぱり。

 
IMG_2631.jpg

 で、素麺。

 美味しかったです。茄子とか。

 ごちそうさまでした。

 休日に押し掛けて、お昼までいただいてしまって、恐縮です。

 
カルカソンヌもとりあえず

 まっさーくんに色々なバリエーションのゲームを味わって欲しかったので、やはり鉄板中の鉄板、カルカソンヌを。

カルカソンヌ1

 ナンデナンくんも未プレイなのでした。

 kana-Aさんの昼食後片付けの間にお試しプレイ。

 2人ともゲームの流れや勘所を分かってもらったところで、kana-Aさんを交えて2戦目。kana-Aさんはカルカソンヌ遊んだことがあるので、追加セット「宿屋と大聖堂」を入れて、ここから本気モード。

 
カルカソンヌ2

 修道院を引けないので早めに草原にシフト。

 宿屋つきの道が中盤まであまり引かれなかったのも幸いして、私の圧勝。

 この作戦ハマりました。

 いやあ奥が深いゲームですよ。

 
締め

 次は濃密な陣取りゲーム「パトリツィア」。

 雰囲気重視。

 
パトリツィア

 四人なので顔ボーナス重視でと思ったのですが、なかなか集められない。

 ボローニャ、フィレンツェ、ローマの3都市は高得点ですが得点計算までが遠く、カードの行き先が覚えきれないのであまり手を出したくない。とはいえパルマやヴェローナになかなか絡めず結局3都市で勝負することに。

 結果、低得点の都市はナンデナンくんにほとんどかっさらわれ、勝利も2点差で持っていかれました。うーむ。

 
  —・—
 
 結構時間が余ったので、もう一回スコットランドヤード。

 ミスターXはまっさーくんにお願い。

ヤード

 なんとほぼすべてタクシーでロンドンを移動するまっさーX。

 我々捜査陣は完全に混乱させられ、包囲網を絞りきれません。

 私「この辺なんだろうけど」
 kana-A「うあー、どこだー」

 ブラックチケットやダブルムーブもほとんど使わずにすり抜けるXに手も足も出ず……。

 移動手段が制限されて行く終盤に向けて逃げ切りムードが漂いましたが。

 まっさー「いま、ここにいます」

 という出現ターンに現れたそこには、私の駒が地下鉄で届くところでした。

 私「逮捕」
 まっさー「ミスったー!もう一回!もう一回お願いします」
 私「だめ。ここ抜けられたら君の勝ち」

 というわけで初心者への接待など考えず、バッサリ打ち切りました。

 いい時間でしたしね。

  —・—
 
 ここでゲーム会は終了でした。

 休日だというのにわざわざお付き合いくださり、皆さんありがとうございました。

 楽しかったですね、またやりましょう。

 とくに悔しかった人、心残りのある人は、また奮ってご参加くださいませ。

  
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター