FC2ブログ

ATG 2nd issue

 去年出た『アメージングテーブルゲーム』というムックの2012年版が発売になったので買ってきました。八重洲出版。

 
atg

 おしゃれな表紙だ。

 ズバリ「おしゃれゲーム」と強気の煽り文句も躍ってます。

 ちなみに前号の紹介も去年こちらでしてます。

 比較すれば一目瞭然、おしゃれ度上がってますねー。
 中をのぞいてみましょう。

atgaアロザ

 キューブを上の穴から落として音を頼りにどの階にあるか探るゲーム「アロザ殺人事件」の紹介ページです。

 なんと可愛らしい女子たちが耳をそばだてていますよ。

 あり得へん世界。

 あり得へんわ、と一蹴することもできるわけですが、去年の版と比べてみるとこうやって実際に遊んでいる写真が増えていて、やっぱり楽しそうに見えてしまいますね。

 いやいやあり得へん、都市伝説都市伝説……。

 
 とにかくこうしたプレイ写真に加えて文字の組み方も一部特集ページを除いて横書きに統一されていますし、より読みやすく、キャッチーにレベルアップしたのではないのでしょうか。

 こういうのが趣味でして、と差し出すのにますます適したアイテムに仕上がって来てくれましたよ。

 
 さらにこんな特集もあります。

 
atg特集

 お化けゲーム特集。

 私は基本的にゲームのテーマ(モチーフ)で購入するかどうかを決めるタイプですので、こういう「テーマでくくる」というのはどしどしやって欲しいですね。嬉しい。

 さらにお化けと言えば、我が家には「オバケだぞ〜」という稼働率の高い名作がありますし、「ミッドナイトパーティー」もそのうち買おうと思っています。

 また「復刻版希望」と銘打って紹介されている「おばけ屋敷ゲーム」の写真には、なにやら胸が熱くなりました。小学生の時よく遊んだんですよこれ。

 
 最後に、今回も付いてます、巻末ふろく。

atgふろく

 最近日本語版が発売になった「なんてったってホノルル」の日本ヴァージョン。

 でもなぜにさいたま?

 ミシン目が付いてカードを切り離せるようにはなっているのですが、カッターを使わないで綺麗に切り離す自信がありませんよ私は。

 ちょっとそれだけの集中力というかエネルギーというかそういうのを絞り出せる気がしないので、当分放置します。

 去年のふろく(ワードバスケット)も結局使ってませんしね。

 
 このふろく付きで1050円ははっきり言って破格。

 いやあ、買いですよこれは。

 あ、プレゼント応募しよう……。どうせもらえるならディクシットが良いな。

 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター