FC2ブログ

休日平日ゲーム会:中華丼篇

 去る10月28日金曜日、ワッツさん宅にお邪魔してボードゲームで遊んで参りました。

 メンバーはワッツさん、HIGEさん、そして私の3人。

 参加予定だったしのんさん(ハチエンダ&ロストシティ好き)が風邪のため急遽不参加になり、なんとなく好例の3人ゲーム会でした。
  —・—

IMG_2972.jpg

 まずはHIGEさんご持参の「ケルトスパイラル」。

 クニツィアのケルトシリーズの中でも評価の高い作品です。

 
 いきなり願いの石を他のお二人にガンガン奪われゴール前まで行かないと手に入らないという厳しい展開。

 何とかしたいけれども手札がどうにもならない。むむむむ。

 場に捨てるしかないという屈辱の手番も何度か喰らって、その上結局コボルドのボーナスや巫女さんボーナスもうまく使えず、見事ドベ。

 勝ったHIGEさんが「ケルトやロストシティを数こなしてないとカードの出し時とかが計れないので仕方ないっちゃ仕方ないですよ」とフォローしてくれましたが、いやいやセンスの問題ですよ多分。序盤に降順に出せば良いのを間違えて昇順に始めてたりしましたし。

 とはいえ、面白い!

 ケルトシリーズはシンプルなくせに結構な値段のため買う気は起こらないのですが、iPhoneアプリ(現時点で250円)は落としてきて練習しようかな……。

 
IMG_2975.jpg

 お昼は近所のたこ焼き屋さんへ買い出し。

 写真は私が食べたオムたこです。上からかかってるのはカレーマヨソース。美味しかったです。

 
ハウラ

 私の持ち込みゲーム、賽苑の「ハウラ」です。

 接触ペナルティは比較的緩めでプレイしました。

 序盤小さめのピースでしゃがみにいった私が最後の手番に逆転して勝利。計算通り。

 それにしても、HIGEさんも仰ってたように、このゲームは遊び込むとピースの弾力が弱くなっていきそうで、ちょっと回しづらい感じはあります。

 重めゲームの合間に軽くやるにはちょうどいいので、そういう役回りになっちゃうのでしょうか。

 マングローブもそうなんですが、セレブな人たちがホームパーティーとか開いたときに「あ、これ実はゲームなんだぜ」的な展開から活躍するインテリア、というのが本来想定されているシーンだと思われますので、ゲーマーがあれこれ言うのはちょっとずれている気もしますが。

 
都市名シリーズ

マカオ

 続いては「マカオ」。

 前にこのメンバーで二回遊んで、二回とも勝利したため「マカオのダルニ」という超ダサ……えーと大変に格好よい二つ名をいただいてしまいました。

 ただ、どうやら微妙にルールが違っていたらしいので、今度もまた勝って「マカオの〜」を盤石なものとしたいところですよ(棒読み)。 

 
 最初に分配されたカードが「勝利点がトップだったら追加で一点」みたいな効果のものだったのですが、序盤のうちに活性化できず結局ペナルティの際に捨て札にしました。

 ワッツさんが比較的資金を潤沢にし、HIGEさんが手番順を早め、私は先のラウンドを見越して多めのキューブを確保します。

 その分出来ることもなく、どうも後手後手に。

 前はそれでも逆転できたのですけど、今回は終了時ボーナスなども取れず結局ワッツさんに次ぐ2位。

 船を進めるカードなどを終盤に活性化できたので積み荷は持っていきたいところに持っていけたのですが、それだけやりきって負けたあたりが実力です。

 私「いやー負けちゃいましたね。非常に残念ですけどこれでもう『マカオのダルニ』は返上ですねー。うふふ」
 HIGEさん「じゃあ元マカオの、っていうことで」
 私「最悪や」

 それにしても面白いですマカオ。

 あまり直接的に攻撃したりは出来ないんですが、活動カードの選択や積み荷の取り合い、それらと絡めた先手番の奪い合いは熱くなりますし頭を使います。

 それでいて活動カードがどんどん活性化されて出来ることが増える中盤から終盤は、手番自体が楽しいですし何よりコンボが快感です。

 欲しい。マジで。

 日本語化シール貼るの面倒そうですけど、それを越える面白さがあります。

 12ラウンドは若干重めですが、慣れれば進むのも早いですしね。

 次勝てたら購入を正式に検討することとしますよ。

 
フィレンツェ

 次に遊んだのは私の持ち込みゲームその2、「フィレンツェ」です。

 パトリツィアと同じ形のコマを使います。

 私自身初プレイ。

 だいたいこんな感じで、とインストをしたのですがプレイ経験のあるHIGEさんに幾つか誤りを指摘されます。

 失礼いたしました。反省。

 ゲーム自体はワッツさんがバルコニーの依頼を連続で達成して勝利でした。

 私は私で、低い階の依頼を多く達成するか、他の二人の隙間をぬって空いている塔の依頼を埋めて行くか、その辺の方針がいまいち定まらずに2位。こちらも反省。

 カードの引き取りどころや他プレイヤーの動向、建築コストなど気を配るところが多くて、これまたガッツリと楽しめるゲームです。

 コンポーネントも良いですし、中立の封蝋タイルを置く場所によってもゲーム展開は変わってきます。

 いい買い物をしました。

 
ハバナ

 続いては「ハバナ」で遊びました。

 全員が同じカードのセットを持っていて、選んだカードの効果によって資源を得たり奪ったりして建物を建てて行きます。

 またしても序盤から出遅れ。

 その分中盤は、カードがかぶっても手番が先になるので強気で行けましたが、終盤に息切れ。

 HIGEさんに勝利を持っていかれてしまいました。

 巾着から欲しい資源をちょうど2種類引き当てて勝利まであと3点に迫ったときは「いける!」と思ったのですが……、やはり運任せではいけませんね。

 これまたシンプルですが読み合いで盛り上がる名作です。

 
お腹にくる

 ワッツさんが晩ご飯を作ってくれるというのでごちそうになることにしました。

 で、その間HIGEさんに未プレイの「サンファン」のルールを教えてもらいがてら数ラウンドプレイ。

 ふむふむ。

 ルールは分かりました。

 とりあえずどうすれば手札が効率よく増えるのかとか、このラウンドどの行動を選べば相手は嫌がるのかとか、そういうことを読めるようになって、あとはカードの構成を覚えて、そこからですね、

 
IMG_2994.jpg

 そして来ました、中華丼!

 ワッツさんご自身も仰っておられましたが、炒めたトマトがまた絶妙。美味。

 飲み物も摂らずに一気食べしてしまいましたよ。

 ごちそうさまでした。

 
倉庫の街

 最後に遊んだのは「倉庫の街」です。

 マカオに続いてこの日2つ目のシュテファン・フェルト作品。

 私は初プレイです。

 
 消防士を買ったら良い、というのはとりあえずわかったのですが、その他のカードは何を買ったら良いのかよくわかりません。

 よくわからないままながらもこなしていくうちに、ラウンドはじめの競りフェイズの妙みたいなものも見えてきます。なるほど、先手番は不利だ。

 とりあえず、手持ちの3つのコマを第三希望→第二希望→第一希望の順番で置いていくことに専念。

 もちろん他の二人の欲しているカードがどれか読むことも、資金力をチェックすることも怠ってはいけません。

 序盤に出てくる契約書カードをあまり取れませんでしたが、その分商人のカードで資材をお金に換える、と切り替えつつ機を伺っていたところ、ちょうど私が三番手の時に消防士カードが競りに出されます。

 展開に助けられました。

 
 その後銀行カードも獲得して私だけ常に資金は潤沢。

 最終計算の得点こそ伸びませんでしたがセーフティリードを守って1位でした。

 いやはやなんとか勝てたものの、このゲーム、めちゃくちゃ重いです。

 3人だったからでしょうか、やたらとガチでした。

 他の部分をシンプルにしすぎたせいなのでしょうか、消防士ボーナス/ペナルティが強力すぎますね。

 フェルトのゲームはわりとどれも好きですが、このゲームはちょっと……。

 遊ぶのは良いですが買いたいとまでは思いませんでしたよ。

 
 この日はこれでお開きでした。

 いやー遊んだ遊んだ。11時に集まって22時まで、ほぼ遊び通しでした。

 最後の倉庫の街がとくに濃かったこともあってさすがに「当分ええわボードゲーム」という気分にもなりましたが、それでもマカオはやっぱり欲しい。

 まあ買うとしても来年ですね。

 最後になりますが、遊んで下さったHIGEさん、ワッツさん、本当にありがとうございました。

 またお相手していただけると嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター