FC2ブログ

職場ボドゲ部:枢機卿篇

 去る6月18日。

 職場の人たちを誘って一人ずつ某区民センターの一室に連れ込み、二度とボードゲームをやめられない身体にしてやりました。

 参加者は根子さん、やすたかさん、鏑木くん、ミッチェルくん、ナビくん、そして私です。

 
 ミッチェルくんとナビくんは入れ替わりでしたので最大5人でした。

 
IMG_7619.jpg

 持ち込んだゲーム達。

 いくつか箱から出して圧縮しております。

  ー・ー
前半・ミ

 まずは「初参加のミッチェルくんにもゲームに馴染んでもらう」というテーマで出したこのゲーム。

ハゲタカのえじき

 「ハゲタカのえじき」です。

 序盤から鏑木くんとミッチェルくんが、マイナス含めてカードをバンバン取っていきます。

 
 根子「ダルニさん、まだ1枚も取ってない?」
 私「お前らよく見ろ。上司(やすたかさん)がまだ1枚も取ってないやろ。先に点数取ってもらわにゃ俺が取るわけにいかんやんか!お前ら空気よめ!」
 やすたか「なぬッ!?」
 鏑木「勝負は別ですよ!」
 ミッチェル「考えてなかった」

 そんな感じで終盤まで点数が取れず、1点で終了。

 勝者はミッチェルくんでした。そして2位が後半追い上げた物の1点差届かなかったやすたかさん。
 
 初参加と上司のワンツー。まさに結果オーライ!(負け惜しみ)。

 
  ー・ー

リミット

 次は変わった記憶&ブラフゲーム「リミット」。

 
 これはミッチェルくんに一度のルール説明でもルールが伝わりきらなかったようで、反省の余地有りです。

 
 序盤、4枚揃えてプラス点を重ねるものの、中盤からどんどん失点。
 
 
 結局根子さんが勝利。

 カードの総枚数のことも視野に入れつつ告発(ダウト宣言)できるようになれればなあと思います。

 次回以降のテーマですね。

 
  ー・ー
 
王と枢機卿

 ミッチェルくんが午前中までしか遊べないということなので、次は「すぐ終わるけれども骨のあるゲーム」ということで『王と枢機卿』の出番。

 職場ボドゲ部メンバーはそもそも遊ぶのが皆初めてなので、「とにかく、枢機卿の点がスゴいから。えげつないから」と強調しました。

 
 なのに私の圧勝。あんなに言ったのに……。

 鏑木「なるほど。こうなるんですねー」
 ミッチェル「難しかったです」

 うん、まあ、また遊びましょう。

 
  ー・ー 

幕間

クレタ

 さて、午後から参加のナビくん合流までまだ時間があります。

 4人なので「クレタ」でも遊ぼう、と思って立てたのですが……。

 
 時間切れで途中終了。

 スタートプレイヤーの鏑木くんにばかり点が入る悪い流れで、私がどんどん決算して流れを変えるべきでした。

 
 でもやはり、予定してた時間内に収まらないのはちょっと見込みが甘かった。

 このへん反省。

  
後半・ナ

バイブルハンター

 ナビくんが合流して昼食後、鏑木くんが持ってきてくれた「バイブルハンター」で遊びました。

 世界に散った聖書をハントしまくる我々……ですが私はちゃっかり「からし種」もハントして勝利!
 
 この辺は一回遊んだことがある強みが出ましたね。
 
 

  ー・ー

ロストテンプル

 ナビくんも初参加なのですが事前のヒヤリングによって「カタンは遊んだことがある」という事実を掴んでおりました。

 カタンが出来るなら多少ややこしいゲームでも大丈夫!という判断から「ボーナンザ」、「ロストテンプル」と遊びました。

 
 「ボーナンザ」は写真なし。

 終盤に3つ目の畑を買う、という謎の行動に出る鏑木くんが沈み、私の勝利。

 やすたかさんは展開と札の巡りに恵まれなかったようでした。
 

 ロストテンプルは簡易版「あやつり人形」ですね。

 スタートプレイヤーがずっと左隣のやすたかさんで、職業選択がキツい。

 こういう時はしゃがむ、というか敢えて最下位に留まるような動きをした方が良かったかもしれませんね。
 
 
 終盤、根子さんと鏑木くんが抜け出してゴール間近の局面で、私がナチュラルで最下位になり、当然「呪術師」(宣言した職業の人とポジションを入れ替えられる)を選択。

 ここで「職人!」と宣言するも空振り!

 目の前のコマの人(やすたかさん)を直撃しました。結局進めず。

 私「何やってんすかやすたかさん!」
 やすたか「こっちきた!」
 私「いや、そこは予言者行くと思ったんですよ!あああ!」

 で、前の2人を止められず、そのまま根子さんがトップでゴール。

 おめでとうございます。

 最終ラウンドの「どうしても勝てない」という状況での職業選択はかなり空しかったぜよ……。

 
  ー・ー

王と枢機卿

 最後にもう一度、「王と枢機卿」。

 ナビくんが初めてなのでルール説明してから開始です。

 
 後の3人はさすがに2回目ということで、厳しい手を打ってきます。

 どの地方でもなかなか優位を保てない。

 勢力が拮抗する中、フランスの最後の枢機卿の椅子を鏑木くんが奪って勝負有り。

 
 私はイタリアを取れなかったのが響いて失速しました。

 ナビ「今までで一番難しいゲームでした」
 
 うんうん。また遊びましょう。
 
 鏑木「でも、やることはスッキリとわかりやすくていいですね」
 やすたか「欲しいカードが来んくてきつかった」

 そんな風に感想戦も盛り上がりました。

 ルール説明込みで実質40分くらいで収まったので、プレイングの充実感の割にコンパクトなゲームと言えますね。
 
 今後もどんどん活躍してもらいましょう。拡張ルールもまだ遊んでませんしね。 

 
  ー・ー

 
 この日のゲーム会はここで終了でした。

 で、その後私だけDDTへ行って週末に控えた「ノートルダム大会」の話をちむ店長としてたりしてついでにちょっと遊んだりしたのですが、それはまた別の話。

 
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 
 特に初参加のお二人、これに懲りずまた遊んでください。

 いつか全員アグリコラが遊べるようになると良いな、と夢想。その前にエルグランデですけどね。

 
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

主催、お疲れッス ノシ
ボーナンザ、やっぱ沈んじゃいました。
(´・ω・`)
んー。畑を拡張して勝つ方法があるんじゃないかと思うんですけれど、やっぱリードとってるひとがだめ押しにやるもんなんすかねー。あれって。
豆でいつか勝ちたいもんす。

No title

鏑木様、コメントありがとうございます。

経験上畑を買って勝つ人を見たことがない(交渉で不利になる)のですが20や18を限界まで育てたい人が購入するものではないかと。
自分の手番までに起こる交渉数が少ない3人戦などで活躍するとは思いますよ。
告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター