FC2ブログ

くさつボードゲーム会:初参加編

 昨日の11月9日、滋賀県草津市で開催されている「くさつボードゲーム会」(以下くさつ会)に参加してきました。

 
 やっと参加できたくさつ会、なんと30回目の記念回でした。

 なので、この日はドレスコードあり。会場にはスーツを着た正装男女が……。

 私は朝からの雨にげんなりして、ドレスコードのことなどすっかり忘れてましたよ。
 

 とはいえ門前払いを喰らうこともなく、会場にするりとすべりこみ、いろいろ遊んできました。


  —・—

 
ノートルダム

 会場に到着したのが12時30頃。

 ちょうど「滋賀のハンザテウトニカジャンキー」であるSさんが余っていて「ハンザテウトニカやりたいね」と話していたのですが、「ハン……」と最後まで言い切る前に離れていくくさつ会参加者たち。

 どうやらSさんがインスト勝ちを繰り返し、くさつ会ではすっかりハンザテウトニカが忌避されている様子です。

 Sさんがほぼ出禁寸前だということをよく思い知りました。

 
 とはいえせっかく大阪から行って何も遊ばないのも勿体ないので「ノートルダム」を立てました。

 
 上家のSさんの厳しい締め付け(可愛らしいなりをしていながら打つ手は鬼なのです)にも屈せずなんとかインスト勝ち。

 この調子では出禁は間近です。

 
  —・—
 
ラブレター

 次に遊んだのが「ラブレター」。

 世界中のボードゲーマーに衝撃を与えたジャパニーズミニマルゲームの代表格。
 
 
 現行の拡張入り箱版を買えば「ごいた」も遊べるという優れものです。

 遊んだのは通常ルールのみ。

 早期脱落が常だったので、久々に長く遊べましたよ。

 
 ラウンドを重ねるごとに「読み」がどんどん出来るようになるので、「ゲーム内成長体験」が味わえます。

 たった16枚のカードでその領域を実現できた、というのがやっぱりすごい。

 
  —・—

 デウス

 相変わらず「ハンザテウトニカ」を遊びたいという奇特な人は現れず、途方に暮れる私とSさん。

 私「これは……無理そうですなぁ」
 Sさん「ま、まあ年内にでもなんとか」
 私「しょうがないねえ。デザート*スプーンならやりたがる人がいると思うのでまた来たら良いよ」

 みたいな話をしていたら「デウス」の卓に誘われたので、喜び勇んで参加しました。

 遊んでみたかったエッセン新作!さらに言うと版元はトロワや銀杏都市のパールゲームズ!

 ものすごく期待してました。

 
 実際遊んでみたプレイ感としては、とても軽かったです。

 カードを出してコマをボードに送り込む、陣取り+拡大最生産系のゲーム。

 最初に配られたカードがイマイチ、というか初手では使いようのないものばかり。で、全部捨てて資源トークンに変換したりしました。

 ですがそこからどんどん回り出し、毎手番が楽しい楽しい。

 結果としては4人中2位でした

 他のプレイヤーの状況をあまり見ずに、リソースを点に変換する手順ばかり追っていたのがおそらくの敗因です。

 次回はもう少しじぶんからインタラクションを意識してやろうと思いました。軍事は大事。

 多分私のように遊んでしまうとソロプレイ感が強くなってしまうので、そんな危険性もはらみつつも良いゲームだと断言できます。ちょっと欲しい。


  —・—

 
マッシリア

 次に遊んだのが「マッシリア」でした。

 こちらも今年のエッセン新作。

 紆余曲折あって、やっと製品化されました。いや、めでたい。

 私のリクエストで立てていただきました。

 
 で、遊んでみた感想なのですが……辛い!

 辛い。本当に辛かった。

 
 まず、お金がなかなか手に入らない。

 特殊能力をもった神カードも、入手コストが高すぎる。

 さらに役人による妨害が強烈なダメージを与えてくるし、ダイス目を操作するペナルティマーカーの減点がきつすぎる。

 以上、あくまで個人の感想です。

 
 私程度のぬるいプレイヤーにとっては「第一ラウンド手番が後ろのプレイヤーは初期資金を多くもらえる」とか「(使ったことにはならない)ペナルティマーカーをいくつか持っておける」とか「神カードを何枚か持っておける」とかしてもらえないと、光明がどこにも見出せなくて苦しいですよ。

 いやあ、ひどい目にあった。最下位。

 にしても遊べて良かったです。

 
  —・—

 さすがに帰宅が遅くなるので、ここで早めに離脱しました。

 遊んでいただいた皆さま、ありがとうございました!

 
 そして、主催者のヨシダさん、お疲れさまでした。

 
 さすがと言うか、吹田で行なわれていたボードゲーム研究会!と雰囲気が似ていて、皆さんが笑顔で過ごす素敵なゲーム会でした。

 そんな中笑顔を失っていたのはマッシリアを囲む我々だけだったような気がします。いや、真面目にゲームに取り組んでいたのですよ。

 会の雰囲気上、これを繰り返すとマジで出入り禁止になりかねないですが、もう一回くらいはきっと大丈夫でしょう。(憶測) 
 
 地理的に少し遠いですがまた日が会えば行きたいですね。

 次回12月6日は、多分仕事……。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

参加ありがとうございました!

昨日は遠方からの参加ありがとうございました!
待望のダルニさん来滋にもかかわらず、タイミング
が合わずご一緒出来なかったのが心残りです。
今回はテーマが多人数ゲームということで軽いゲーム
も多かったですが普段は結構重いゲームも遊びます
ので出禁を恐れずまた是非いらしてくださいw

ボー研は今でも目標のゲーム会ですので、そう
言っていただけるのは本当に嬉しいです!

No title

ヨシダさま、コメントありがとうございます!

そして30回が無事終了いたしましたことを心よりお祝い申し上げます。
ありがとうございました!

また日が合えば行きたいと思います。よろしくお願い
いたしますm(_ _)m
告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター