FC2ブログ

キウイゲームズ昨年内分

 昨秋からキウイゲームズでちょこちょこ遊んでたのを全く書けてない。

 

 写真を見返すと9月14日(大阪ボドゲフリマの前日)に「ノートルダム」で遊んでますが、今となっては全く覚えてませんよ。

ノートルダム

 たしかコテンパンに負けたんじゃなかったかなあ……。(都合の悪いことは忘れていく性分)

 
 これ以上ないものを掘り起こすのは時間の無駄、と判断し、次に行きます。

10月25日

 
 10月25日のspoon+のライブ前にもキウイで遊んでましたよ。

 (その時の記事はこちら

 
 2人用ゲームの「バジリカ」が遊びたくて行ったのですが、人が余ってなかったので「アグリコラ」に参加させてもらいました。

アグリコラ

 強者ぞろいだしドラフトだしで、萎縮したプレイになった記憶があります。

 一枚目のほら吹きを中心に組み立てたかったのですが、なかなか上手くいかない。なんとか30点に達したくらいだったかなあ。

 他の皆さんが何を狙っているのか、自分は何を優先すべきかが全然見えてなかったという反省しか残りません。むずい。

 
 とりあえず、ドラフトはしんどいからまだ配りきりがいいなあ。


 そのあとお約束のノートルダム。写真はなし。

 たしかオースギさんが伝説の金貨独占回。

 で、下流にいた私がその余波で撃沈。この日もやっぱりぼろ負けでした。



バジリカ

 そのあと、がちプリさんに頼み込んでバジリカの相手をしてもらいました。

 が、時間切れで途中で協議終了。

 ほぼ投了に近いかたちでしたけどね。最後まで遊びたかったですよ。

 
 と言うわけで評価と購入に関してはまだ保留。

 
12月2日

 11月は全然キウイに行けなくて、「そのうち行ったらまとめて書こう」と思ってたら年が明ける破目になったのでした。

 とにかく、12月2日に鏑木くんを連れていきましたよ。

 ロンドンかソルティオーシャンを遊びたかったのです。

 
  —・—

ポルターファス

 まずは新作「ポルターファス」。

 親が酒場の主人、子が客になって、どれだけお酒を振る舞えるかor飲めるかを賭けるみたいなゲーム。

 ビッドは伏せたカードで行なうので、親はダイス(というか樽)振り直しの止め時が難しい。

 
 親が回って来た時にガッポリ稼いだので余裕かましてたら鏑木くんに最後高得点さらわれて負け。

 詰めが甘いのが私らしい。


  —・—

 次はN2さんリクエスト。鏑木くんと3人で「サンクトペテルブルグ」です。

サンペテ

 建築型で走る鏑木くんと貴族型のN2さん。

 そして常にN2さんに抑えられて伸び悩む私。

 
 結局僅差の最下位でした。
 
 1点差だかで2位だった鏑木くんは、建てきって勝ちの目もあったように思いましたよ。成長した。

 そして、実に読み合いが熱く、面白かったセッションでした。

 序盤から手札に重い(高い)建物を握らされて、それが最後まで戦術を圧迫しましたね。

 
  —・—

 その後、同じメンバーで「ノートルダム」。

ノートルダム

 これが去年最後のノートルダムになりました。

 
 9月からずっと不調でしたがこの日はそれなりに善戦。負けましたけど。

 「また何かを掴んだ」などとはとても言えませんが、いろんな可能性を試してきた中で、すこし光明が見えた気がするセッションでしたよ。
 

  —・—

ロンドン

 それからまだまだ3人で「ロンドン」。

 
 結果から言うと最下位。

 地下鉄を引きまくったのだけれども、素点で全然足りない。

 お金がキツかったなあ。


 とにかく、「地下鉄さえ引ければ勝てる」という単純なゲームではないことと、「やはり私が下手」ということがはっきりして逆に好印象です。

 いやあ、もっと遊びたいなあ(歯ぎしり)。


  —・—

 この後、鏑木くんが帰宅してしまったので、一人で卓を彷徨いましたよ。

 
 まずはクニツィアの「ロンド」です。

ロンド

 
 前に遊んだ時も思ったのは、「これ、何もできない時に高得点ゾーンつぶしまくったらどうなるんだ?」という疑問でした。

 後半トップに立ててたら試そうかと思ってたのですが、終始追う展開(で、敗戦)だったので結局はわからず。

 最近の正方形クニツィアらしく、「よくまとまってるし、運と戦略が適度に配合されている」そんなゲームだと思いますが、結局それでいうと「ケルトが一番面白いよね」みたいな結論になってしまいますね。



  —・—

 「ジョイントブロッカーズ」も遊びましたね。

ブロッカーズ

 ロンドを遊んでても思うことなんですが、そろそろ「アクワイヤ」をまた遊べたらなあと思います。
 まだ1回しかやったことないので。

 
 他のプレイヤーの使ったタイルを見て、「どこを優先すべきでどこを後回しにするか」みたいな作戦を立てられれば良いのですが、そんな実力は全くありません。

 今後もそんな実力は付かない、と、自信を持って言えますね。

 陣地は2個で抑えましたが、引き取ったタイルが多すぎて負け。

 ブロッカーズもアップタウンも面白いと思うのですが、「ごっこ要素」に浸れないので、誘われたら参加するよ的な位置付けのゲームです。

 買うことも無さそう。

 
  —・—

 あと最後に「マラケシュ」。

マラケシュ

 でかい陣地(お店?)を作って待ち構えるも、皆避けて行きます。そりゃそうだ。

 
 小さい店を各所に作ってちまちま稼いだり命拾いしたりするのが正道なのでしょうね。結局全然儲からなかった。


  —・—

 この日はこれで終了。

 開店から閉店までガッツリ遊びました。

 
 さらに久しぶりにお会いした皆さんと向かいの屋台村で呑んで帰りました。

 
12月15日

 この日は約束していたがちプリ会。
 
 アメリゴとテラミスティカを遊ばせてもらおう、ということでキウイに集まりました。

 
テラミスティカ

 まずは「テラミスティカ」。

 初プレイ。種族はノマド。
 
 事前にお誘いした同人ボードゲーム作成チーム、たなごころのお二人と、キウイの常連せんりさんと、インスト役がちプリさんと私の5人でした。


 砦を作ってごりごりと砂漠化を進めたのですが初期配置が悪かった(離れてしまった)ため、パワーがなかなか溜まらず苦しい展開。
 
 何をすればいいのか最初はわかりやすいのですが、途中からが本当に悩む。むずかしい。
 
 丁寧なルール説明と長引いたダウンタイムのおかげで、結局終了まで6時間くらいかかりました。

 
 いやあーみっちり遊んだ感。

 結果的には4位でしたが、注目タイトルをやっと遊べて大満足です。

 
 たしかに他の種族も遊んでみたくなりますね。隣の芝生は青いというか、他プレイヤーが羨ましく見えます。
 
 
  —・—


スシゴー

 たなごころさんも帰り、さすがにへとへとに疲れたので、他の卓との調整のため「スシゴー」。

 会心のドラフトで勝利!
 
 ギョウザやテンプラには突っこむまい。



アメリゴ

 その後がちプリさんと二人で約束してたアメリゴを遊びました。
 
 箱がでかい!
 
 ソルティオーシャンと比べてもこの大きさです。

 
 ダイスタワーならぬキューブタワーが入っているのでこの大きさは必然なのです。

 
アメリゴ

 ゲームの方は、中盤で私が無念の投了。

 
 私の体調が悪かったのと、逆転の目が全くなかったので協議終了でした。

 前日に徹夜で遊んでたので、自業自得なのです。

 
 ていうか、青アクション超大事。いつもの調子で技術力上げてる場合ではなかった。

 思い知りました。
 
 
 にしても、要素が多いだけで出来ることは少なく、予想してたより進むのは早い。

 大きいテーブルが必須ですがそれさえクリアできれば、とても軽く遊べる良ゲームだと思いました。

 
 リアルトやブルッヘにも同じような収束性(というか収束性を目指す試み)を感じますし、フェルトのブームは「なんとしても1時間程度に収める」というところに来てるのかも、とか思ったりしました。

 デザイナーの指向とは関係なく、ディヴェロップによる方向付けなのかもしれません。

 その辺の事情は不明。色々想像を巡らすのも楽しい。

 
 そして、相変わらずのこのクオリティであれば、次のゲームも期待できるように思えるのです。

 
  —・—

 昨年内のキウイでのプレイ記は以上です。

  
 遊んでくださったみなさん、特にがちプリさん、本当にありがとうございました。

 こんなへぼへぼな私で恐縮ですが、本年もよろしくお願いします。

  —・—

 とか言いつつ、実は既に(1月9日に)キウイで遊んだりしておりますが。

 
 それはまたそのうちに。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:アナログゲーム - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター