FC2ブログ

本屋でボードゲームナイト:ショウダウン篇

 昨日(2月8日)の仕事帰り、北浜の古書店FOLKさんにて開催された「本屋でボードゲームナイト カジノロワイヤル」に参加してきました。


 今回のテーマはカジノ!

 テキサスホールデムやブラックジャックなど、トランプゲームが中心です。

 
 チーム戦なので、チームの勝利のためにと大富豪の卓で必死に戦うも、なかなか上がれない。 

 あとあと役に立つかもしれないと思い、手札を何枚かくすねるのに精一杯。

 
 そう、この日はバレなければイカサマOKなのです!

 
 
  —・—

 持ちチップ(単位はポコ)がどんどん減ってきたので早めに借金(無利子)をして心に余裕を持たせ、ブラックジャックやテキサスホールデムの卓で負け分を取り返しました。

 私は参加しませんでしたが、ベリシ・ネ・ベリシやカシノといったゲームも遊ばれていたようです。

 
 面白かったのが、遊んでいるうちにカードセットの構成がどんどんおかしくなっていくところです。


 私はせいぜい大富豪のときに扱いづらい札をちょっと頂戴した程度だったのですが、それが全プレイヤーで積み重なると大変なことに。

 「このセット明らかにカード少ない」とか「クイーンが多すぎる」とかディーラー役の賽苑メンバーが悲鳴を上げていました。

 いやいやあんたらが見逃してくれるからやで……。


  —・—

 そんなわけで汚れきったカードセットで遊ぶ最終戦のチーム対抗テキサスホールデムはとても盛り上がりました。

 なんと役の強弱が逆転。

 最弱のブタが最強というルールに頭が混乱です。


 なんせカード構成の偏ったセットでやるものですから、簡単にワンペアツーペアができてきます。これはやばい。
 

 そう思って他のチームを見ていたらあちこちでカードのすり替えが行なわれています。

 私は、「チームメイトの『ちょっと札見せて』という要求に応えて渡したら、何故か違うカードになって帰ってきた」ということが何度かありました。不思議です。


 結果的に負けてしまいましたが、感想としては参加する前の予想通り「やっぱり私にイカサマはできないわ」これに尽きます。


 FOLKカジノ

 大量のチップ。

 これを賭けて(あくまで健全に)遊びました。

 
 たまのイカサマは本当にドキドキしましたが、イカサマせずに何度か大金をせしめられたのはやっぱり嬉しかったです。

 特にテキサスホールデムの中毒性はヤバいですね。

 
  —・—

 ただ、中途半端にカードゲームの数こなした感覚だけ残って、帰り道では「ボドゲしたい!ボドゲを!」と変な禁断症状が出て来て大変でした。

 いまも手がブルブル震えております。ボドゲ!


  —・—

 あ、次回はまたもや未定だそうです。

 ご興味ある方は、主催者かたちラボさんのFacebookページをチェック!面白いよ!


 
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:アナログゲーム - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

告知!
次のほっとゲーム会は……

未定!




ほっとゲーム会
プロフィール

ダルニ

Author:ダルニ
東大阪→高松市在住。書店員
年上の嫁と小六の息子との3人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

ボードゲーム 意志蹴りアーカイブ 職場ボドゲ部 デザート*スプーン ノートルダム キッズゲーム Perfume ペガペガ 二人用ゲーム ワッツさん宅ゲーム会 レトロビルでゲーム会 ブルゴーニュ チケットトゥライド パトリツィア 賽苑 マカオ SCLL 嫁とゲーム ごいた カルカソンヌ トロワ ペルガモン DDT スコットランドヤード グレンモア 八戸ノ里 アグリコラ キウイゲームズ プレイレポート 人狼 王と枢機卿 ワッツさん宅 映画 クレタ オリンポス ほっとゲーム会 読書 テネリフェ ディスタウファー フィレンツェ 国産ゲーム ピラニアペドロ スノーの酒場 小箱カードゲーム ロストテンプル 拡張 ゼロ ゲーム周辺 楽しい動物園 ギフトトラップ クメル チャオチャオ キーラルゴ カヤナック カタン 大人のボードゲーム部 サンタクルーズ フォーセール ディ・スタウファー ひがっち たほいや ニムト 大聖堂の建設 かたちラボ タンサンファブリーク FOLK ベジン トーレス バトルライン エルグランデ chouchou ダズル フュージョン 

つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク集(ボードゲーム関連)
リンク集(ボードゲームショップ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
カウンター